私を明るい気持ちにさせてくれたアロマにはまっています。

私は最近までとても心が弱っていました。誰かに頼りたい、甘えたい、ホっとしたい、癒されたい、そんな気持ちで胸がいっぱいでした。原因は最愛の人と悲しいお別れをしたからです。

あれからもう1年10ヶ月が過ぎました。悲しみのどん底から今は、違う種類の寂しさに変わっていきました。自分が思う以上に心が弱っていて、とてもダメージを受けているのがわかります。

一番酷い症状になったのが、物忘れです。あんなに記憶力の良かった私が、今では痴ほう症ではないかと疑いたくなるぐらい物覚えが悪いのです。人間の体って本当に正直だと思いました。

心と体は繋がっています。心が弱れば必ず遅れて体調も崩します。40歳を越えて初めて気がつきました。心が弱ると目の前の現実も歪んで見えるから厄介です。とにかく全てに無気力になり、生きているのも疲れるほどでした。

最近このままではいけないと思うようになってきました。そう思えるだけでも自分を誉めてあげたくなるぐらいの進歩です。まぁそれだけ悩み疲れたのです。悩んで、苦しんで、疲れてしまうと人間って悩むことに対して飽きてしまうのだろうなと思いました。

アロマで不安定だった心が穏やかに

そんな苦しい毎日を過ごしていた私に明るい兆しを見せてくれたのがアロマです。何気なくお店に置いてあったアロマの香りを嗅いだところ、めちゃくちゃ癒されたのです。もう言葉には言い表されない幸福感ってこういうことなんだろうなぁと思います。

私が嗅いだ香りは「スイートオレンジ」という精油なんですが、そのまんまのオレンジの香りで、本当にhappyな気持ちになれました。暖色系のオレンジなだけに元気になれるんです。脳から喜んでいるのが分かります。あまりの幸福感に即購入しました。

お家に帰ってからハンカチに香りを染み込ませて、何度も嗅いでいます。そしたらすごく安心するのです。満たされない気持ちがアロマで解消される感じです。

いくら今寂しくても、すぐに甘えれる大好きな人には巡り会えないけれど、アロマなら香りを嗅ぐだけで、人と同じぐらいの温かさを感じます。本当に久しぶりに味わう安堵感でした。

アロマをもっと活用したくてネットで色々検索してみたら、利用法が沢山あるのでテンション上がりました。早速ルームスプレーを作り、部屋中オレンジの香りにしています。

アロマは緩和病棟にでも活用されているみたいです。私ももっともっとアロマを勉強して、自分を癒してから次は家族や友人たちを癒してあげれるぐらいになるのが今の目標です。頑張ります。

顔のシミを消す方法!消したいならコレだ!!