2018年では好きな漫画が連載が再開したりてワクワクの1年だった

本当に2018年は私にとって良い年になりそうです。理由として、漫画が大好きなのですが、ずっと前、15年くらい前に未完のまま終わってしまった「刻の大地」っていう漫画が連載開始されたっていうことを知りました。

実際には2017年から開始されていたみたいですが、気がつかず、2018年に入ってから知りました。15年前の作品なので、私も記憶がおぼろげなところがあります。

なので、久しぶりに全部読み返してみようかなと思います。「刻の大地」という漫画は作者がその前に書いていた漫画と繋がっていて前作を読んで「刻の大地」を読むとちょっとクスッとしたりします。

せっかくならこのまま納得のいくような終わり方をしてほしいです。まだ、単行本にはならなそうなので、まだかまだかと楽しみに待とうと思います。

人気マンガの連載再開で続きが楽しみ

もう一つ、私がこの漫画に出会ったのも2018年に入ってからなのですが、その時には連載が休止していた「ワールドトリガー」という漫画が連載を再開します。

元々は週刊少年ジャンプの漫画で凄く人気があったみたいなのですが、作者の体調不良の為ずっと休載していました。約2年ぶりの再開です。

現在、18巻まで出ていて19巻がでる分まで週刊少年ジャンプで連載して、その後は月刊誌に移ると発表されました。私は単行本派なので漫画が読めるのが半年に1冊になるのでそこは残念ですが、体調不良になった原因が人気がありすぎて作者に無茶をさせすぎたって噂があるぐらいです。

週刊誌はペースがはやいので、まずはしっかり描き続けるられる状態まで回復してほしいです。

私はこの本はTSUTAYAのレンタルで読んだのでせっかくだから全部揃えようかなと思えるぐらいハマっています。この後どんな展開が待っているのか楽しみです。

最後に最近知ったのが「るろうに剣心」の最新章が始まっているということです。これも私が小学生、中学生ぐらいに終わった漫画で最近映画化された漫画ですが、作者が問題を起こしていて多分続きはないだろうなと思っていたので単行本を見つけた時には驚きと喜びがきました。

過去に人気あったキャラクターが登場して盛り上がってくれると良いなと思います。もちろん新しいキャラクターも楽しみです。

色んな漫画を読んだ2018年、来年はどんな漫画に出会いワクワクした世界に連れて行ってくれるのか楽しみにしています。2019年は過去の漫画もいいですが新しい漫画も発掘していきたいと思います。